■木材の色の経年変化例

samplenew sampleold

上のサンプル写真は、EVENで使用している材料の中で最も色の変化が顕著なアメリカンブラックチェリー(以下 b/c)の経年変化例です(別パーツ)。

左の写真は仕上げ・オイル塗装直後の色味で、右の写真は仕上げ・オイル塗装後約3年経っています。
右のサンプルは、直射日光には当てず、一般のリビングのように明るさは取り入れた場所に設置した条件のものです。

同じ樹種でもその質や設置条件によって色の変化の速度や濃淡は異なりますが、基本的にb/cは赤褐色へと変化し、艶が強くなっていきます。

アメリカンブラックウォールナット(b/w)、ナラ(oak)、メープル(m/p)等他の木材も、b/c程ではないですが経年変化は起こります。
それぞれの変化について気になる場合は樹種決定の際にお問い合わせ下さい。

こうした時を刻む変化も楽しんでいただければと思います。

 <<戻る