DT Oval

oval1

oval2

天板の形状はテーブルとして有効に使用できるように、楕円というよりも各所Rを取る方法で決定した。ご要望により、高さは630mmと低めに設定してあります。

こういったデザインは、このテーブルの様に2400×950mmという大きさの割りに空間を圧迫せず、やわらか味も出る。
また、テーブルを囲むと自然に視線が中心寄りになるので、和やかさを生む要素も持っています。

■W2400 D950 H630 b/w f.o

oval3


<<List